平成17年
   第3回
 きもの園遊会

今回で三回目となる、いしかわや主催の「きもの園遊会」

今年は、東京・神田の「神田囃子 寿獅子舞」をお招きしての一会でした。

会場となる北方文化博物館は、藤が非常に有名ですが、残念ながら藤のピークは過ぎておりました。

画像016.jpg (29280 バイト)画像015.jpg (26640 バイト)画像014.jpg (40460 バイト)

館内にある田圃の脇に白い菖蒲(?)が綺麗に咲いておりました。

 

常盤荘内の「川島織物」「竺仙」の資料展示。今回は川島織物は新作の袋帯、爪つづれ帯が中心でした。

画像025.jpg (26624 バイト)画像027.jpg (32653 バイト)画像029.jpg (31298 バイト)画像031.jpg (20802 バイト)

爪つづれ帯は大空高く飛んでいる鷹です。非常に躍動感があり、思わず、「おお!」とうなってしまいました。

画像022.jpg (35678 バイト)画像023.jpg (33961 バイト)

つづれ織の機と、色糸です。たくさんの色糸が細かく巻かれていて驚きました。若さん。は残念ながら実演している風景は拝見できませんでした。

竺仙 江戸小紋は反物、訪問着、様々な江戸小紋の図録、そして型紙等の資料が展示されました。

画像033.jpg (29455 バイト)画像034.jpg (26334 バイト)画像035.jpg (32931 バイト)

画像037.jpg (36923 バイト)

館内・大広間で琴の演奏をしてくださいました、高橋理香さんと社中の皆様

素晴らしい演奏の数々で、広間でお客様、観光客の皆様を楽しませてくださいました。

画像042.jpg (28445 バイト)画像043.jpg (26842 バイト)画像045.jpg (26288 バイト)画像048.jpg (29129 バイト)画像049.jpg (29864 バイト)

画像050.jpg (25995 バイト)画像052.jpg (28335 バイト)画像053.jpg (31334 バイト)

北方文化博物館・大広間での「神田囃子 寿獅子舞」楽しく、愉快なお囃子、そして獅子が躍り出てきて、愉快な踊り、そして、小さな耳がぴょこりぴょこりと細かく動いて、なんとも言えぬ愛らしさでした。

ひょこりひょこりとひょっとこさん。やめておけば良いのに寝ている獅子にちょっかい出してさあ大変・・・。

神田囃子の寿獅子舞、こんなに愉快だとは思いませんでした。

画像069.jpg (29777 バイト)画像070.jpg (23546 バイト)画像072.jpg (21831 バイト)

中庭・いはのやの長谷川先生による香煎席です。お菓子は「鮎・青楓」金巻屋製です。

花は大山蓮華。大広間の琴の演奏が聞こえ、爽やかな風が吹き抜けてと素晴らしい席でした。

画像064.jpg (41687 バイト)画像065.jpg (49693 バイト)画像075.jpg (28556 バイト)画像067.jpg (36001 バイト)

常盤荘前庭の呈茶・いしかわや席です。毎回の野点。天気に恵まれ、快晴の中、お茶を出すことが出来ました。

今回は短冊を掛けて。「関 南北東西活路通」、お菓子はもう少しで衣替え。なので、「薄衣」。金巻屋製。

大雅が腰掛けてソフトクリームを。。。

あ、点前座のショットが何にも無かった・・・。今回は千歳盆でお茶を出しました。

画像060.jpg (35648 バイト)画像068.jpg (45474 バイト)

新緑美しい北方文化博物館。こんな中での園遊会はすがすがしい気分で今までとはまた一味違った会となりました。画像は中庭をぼ~っと眺める大雅。

神田囃子、最高でした!また是非見たい!!画像054.jpg (24670 バイト)

 

 

 

着物と共に文化を発信する

新潟県五泉市村松甲1888-1

0250-58-6346

メールはこちらから 目安箱

奥座敷

きもの

お茶会

年間情報

店舗案内

webショップ

メモリー

リンク集

JolieMaman